Sponsored Link

かいわれ大根の栄養がスゴイ【このダイエット法試してみて!】

<監修医師 ゆまこ>
98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

かいわれ大根の栄養をご存知でしょうか?

よく食べているのに意外と知らないかいわれ大根。実はダイエット効果まであるんです。

今回はそんなかいわれ大根の嬉しい効果について解説していきます。

スポンサーリンク
 

かいわれ大根に含まれる栄養素

 

かいわれ大根は、『スプラウト食品』と呼ばれる、大根の種が発芽した双葉と長く伸びた茎を食べる野菜の事で、貝のように双葉が割れていることから「かいわれ」と呼ばれるそうです。

 

かいわれ大根の製造は、工場などで年中安定生産されているのでお値段もお手頃で、色んな料理にも使える万能野菜です。

 

最近ではブロッコリーやアルファルファなどのスプラウト食材の栄養価が高いと注目されましたが、薬味や付け合わせのイメージが強いかいわれ大根にも、実は色んな栄養素が含まれており、注目です!

 

きっと今日からかいわれ大根の見方、食べ方が変わること間違いなしです。

 

かいわれ大根の栄養素

 かいわれ大根の栄養素の豊富さには驚きで、沢山の栄養効果があります。

✅ イソチオシアネート

→ かいわれ大根のピリっとした味は、イソチオシアネートという辛味成分です。抗酸化作用によって、活性酸素を抑制する作用があります。

 

✅ メラトニン

→ 体内ホルモンの一種であり、脳の松果体という部分から分泌されるホルモンです。メラトニンは、「時計ホルモン」とも言われていて、体内時計(バイオリズム)の調整で重要な役割を果たしています。

 

メラトニン不足は、睡眠障害や体温の変調など、色々な障害を引き起こします。

 

✅ フィトケミカル

→ 植物由来の化学物質の総称であり、様々な病気を予防する効果があると言われます。活性酸素から身体を守る抗酸化作用があります。

 

✅ ビタミンK

→ 出血した際の血液を固め止血する効果に、骨の健康を維持するのに役立ちます。

 

✅ ビタミンC

→ 優れた抗酸化作用を持ち、活性酸素から細胞を守り肌の老化などを予防します。かいわれ大根の100ℊ中に30㎎以上含まれています。

 

✅ モリブデン

→ 貧血を予防する効果があり、別名「血のミネラル」と呼ばれています。ホルモンの1つであるメラトニンの生成を促進する効果もあります。

 

✅ ジアスターゼ

→ 胃腸の消化を助ける(大根も同様)

 

✅ オキシターゼ

→ 発がん性物質を分解する

 

✅ その他にも、下記のような豊富な栄養効果があります。

 → ・ビタミン : A,E,B1,B2,B6

    ・ミネラル : カリウム,カルシウム,マグネシウム,リン,鉄,亜鉛,銅,マンガン,ヨウ素,

 

特に、体内では合成する事が出来ないビタミンEが含まれています。

 

このように、かいわれ大根には沢山の栄養素が含まれていることにより、色んな効果が期待出来ますが、どのような効果があるのでしょうか?!

スポンサーリンク

かいわれ大根の効能

 

かいわれ大根の歴史は古く、平安貴族の食膳にも上っていたというほど古くから食べられている野菜です。アブラナ科に属する七草の一つで、「すずしろ」とも呼ばれています。

 

豊富な栄養素からもわかるように、かいわれ大根にも沢山の効能があります。

 

かいわれ大根の効能

✅ 辛味成分「イソチオシアネート」

・ ガンの予防(解毒・抗酸化・殺菌)効果、治療効果

・ 抗酸化作用による活性酸素の除去

・ 代謝を高めるので脂肪の付きにくい状態にする(代謝促進)

・ 血液サラサラで、血栓・動脈硬化の予防

・ ガン・生活習慣病・老化の防止

・ 白血球を活性化させる効果があり、殺菌作用を促進させる

・ 肝臓の解毒作用をサポート

・ 食欲不振の改善効果

 

✅ メラトニン

・ 熟睡効果

・ 不眠治療

・ 時差ボケ解消

・ 睡眠障害

 

✅ フィトケミカル

・ 食欲増進

・ 消化促進

・ 疲労回復

・ 美肌効果(シミ、そばかす)

・ セラミド不足を解消して肌の内側から潤いを与え、肌を若返らせる

・ アンチエイジング効果

 

✅ ビタミンK

・ メラニン色素を抑制し分解することによりシミ予防の改善

 

✅ モリブデン

・ 貧血を予防する効果

 

✅ その他

・ 柔らかい繊維質のため、便秘や便秘気味の方にもお勧めです。

・ 病気や症状で期待出来る予防効果として、風邪・肌荒れ・出血などがあります。

 

※ かいわれ大根は、ピリっとした辛味がありますが、よく噛んで食べると酵素反応が活性化して効果が大きくなります。

スポンサーリンク

かいわれ大根のダイエット法

 

かいわれ大根は、ダイエットにも効果的と言われております。

 

色んな栄養素が豊富に含まれており、効能効果も沢山ありますが、ダイエットにも効果的と言われており、カロリーは 100ℊあたり、21K㎈ ととてもヘルシーです。

 

かいわれ大根ダイエット

「 毎日1パック(100ℊ程度)のかいわれ大根を食事の前に食べる 」

 

これだけの簡単な事ですが、ビタミンKがとても豊富なので、1パック(100ℊ)食べるだけで一日の摂取量をまかなえ、お腹も膨れて食事量を抑える事も出来ます。

 

食事中や食後に食べるのではなく、食前に食べた方が血糖値の上昇を緩やかにするのでダイエットにお勧めです。

 

かいわれ大根だけでは物足りないので、サラダや酢の物などに加えて、野菜やドレッシングなどと一緒に食べるとボリューム感もアップして食べごたえがあると思います。

 

※ 注意したいこと

・ 熱に非常に弱いので、生で食べた方が効果的です。

・ 長期保存していると酸化してしまうので、新鮮なうちに早めに食べましょう。

・ 脂肪燃焼などの直接的な効果はありませんので、急激なダイエット効果は期待出来ません。

・ 購入する時は、葉っぱの部分を良く見て、黒くなってたり黄色がかっているものは買わないようにしましょう。

 

 

≪保存方法≫

・ 冷蔵庫の野菜室で保存する

・ 冷風が直接当たる場所や冷えすぎる場所は避ける(葉っぱが凍ってただれたような状態になるため)

・ 新鮮なかいわれ大根も買ってきたままの状態で冷蔵保存していると何日もしないうちに黒ずんでしまいます。

 

長めに保存する時は、パックに少量の水を入れてパックの上からビニール袋をかけ、毎日水を替えるようにして野菜室に保存しましょう。

 

薬味や付け合わせくらいかな!と思っていたかいわれ大根も、意外と栄養豊富で色々な効果があることがわかり、これから食卓に上手に取り入れてみたいですね!

  当記事は医師、薬剤師などの専門家の監修を受けておりますが本サイトで提供する情報、文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれています。 そのため閲覧や情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとしその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いません。

スポンサーリンク
   

関連するこちらの記事も読まれています

サブコンテンツ