Sponsored Link

シンフェーズT28錠の10の副作用に注意【太るか心配】

<監修薬剤師 ミッキー>
薬 

経口避妊薬の低容量ピルといえば様々な種類がありますよね。それぞれメーカーによって成分や使用方法が変わってきます。

用法・用量を守って使用すれば女性の強い味方ですが、誤った飲み方をしてしまうと思わぬ副作用が起こる可能性があります。

今回は低用量ピルの1つ“シンフェーズT28錠”の作用・効果や副作用・注意すべき事についてご紹介します。

スポンサーリンク
 

シンフェーズT28錠の効果

 

シンフェーズT28錠とは

シンフェーズT28錠とは、淡青色(12錠)、白色(9錠)、橙色(7錠)三種の同じサイズの錠剤で経口避妊薬です。

国で認可されており、避妊目的や子宮内膜症などの治療のために病院で処方されています

 

作用・効果

シンフェーズには「プロゲステロン(黄体ホルモン)」「エストロゲン(卵胞ホルモン)」の2つの女性ホルモンに似た成分が含まれており、服用することで体内の女性ホルモンを一時的に増やすことが出来るといわれています。

プロゲステロンとエストロゲンが増加するとホルモンバランスが妊娠した時と同じ状態になるので、脳が“妊娠した”と勘違いしてホルモンの分泌量を減らし、排卵が止まるため避妊できるとされています。

この避妊をもたらす作用は子宮内膜の増殖を抑えるので子宮内膜症などの婦人科系の疾患の症状を和らげるために処方されることもあります。

また、ホルモンバランスを整える作用もあるためニキビの予防・改善効果が期待できるといわれています。

 

用法・用量

月経が始まった次の日曜日からの後に(月経が日曜に始まった場合はその日から)通常、28日間を1周期として、毎日ほぼ一定の時刻(就寝前など)に、月経が始まった次の日曜日から、はじめに淡青色の錠剤を毎日1錠ずつ7日間、次に白色の錠剤を9日間、次に淡青色の錠剤を5日間、最後にだいだい色の錠剤を7日間、毎日1錠ずつ28日間服用します

2週期目(1周期開始29日目から)は月経の有無に関わらず1週期目と同じく淡青色の錠剤から服用し始めて同様の方法で避妊する期間繰り返し服用します。

服用を開始した初めの一週間は他の避妊法を併用して下さい。淡青色、白色の錠剤を飲み忘れた場合は、飲み忘れが1日であれば、気付いた時点で飲み忘れ1錠をすぐに服用し、その日の分も通常どおりに服用して下さい。

(その日は2錠服用することになります。)2日以上連続して飲み忘れた場合は服用を中止して、次の月経から新しいシートを再び服用を開始して下さい。

誤って多く服用してしまった場合は医師または薬剤師に相談しましょう。医師の指示を必ず守り、自己判断で飲むのをやめないでください。

スポンサーリンク

シンフェーズT28錠の副作用

 

副作用

主な副作用として以下のものが報告されています。

✅ 不正性器出血

✅ 吐き気

✅ 嘔吐

✅ 頭痛

✅ 体重増加

✅ 浮腫

✅ 発疹

✅ 黄疸

✅ 視力障害

✅ 乳房痛

症状の重さや期間には個人差がありますが約34%の確率でなんらかの副作用があらわれるといわれています。また、稀にですが下記のような重大な副作用があらわれる可能性があります。

✅ 血栓症(下肢の鈍痛、浮腫、胸痛、頭痛)

✅ アナフィラキシーショック(呼吸困難、じんましん、かゆみ、眼・口周囲の腫れなど血管浮腫)

かっこ内の様な症状があらわれたら副作用の初期症状かもしれませんので直ちに使用を中止して医師、薬剤師に相談しましょう

 

注意すること

下記に当てはまる方は使用前に必ず医師に相談しましょう。

✅ 以前服用した際にかゆみ・発疹などのアレルギー症状が出た方

✅ 乳がん・子宮頸がん・子宮筋腫の方、もしくは疑いのある方

✅ 血栓性静脈炎・長期に持続する不正器出血・肺塞栓症・脳血管障害・冠動脈疾患またはその既往歴

✅ 心臓弁膜症・糖尿病・血栓性要因・抗リン脂質抗体症候群の方

✅ 肝障害・肝腫瘍・脂質代謝異常・高血圧・耳硬化症の方

✅ 妊娠または妊娠の可能性がある方、授乳中の方

✅ 妊娠中に黄疸・持続性そう痒症または妊娠ヘルペスの既往歴のある人

✅ 35歳以上で一日15本以上たばこを吸う方

✅ 手術前4週間以内・手術後2週間以内・産後4週間以内・長期間安静状態の方

✅ 他の薬を服用している方

生活上の注意すること

心血管系の副作用の危険性が大きくなるため禁煙しましょう。飲み始めてから不正性器出血が起こることがありますが、通常ですと服用継続中に出血は治まります。

長期間にわたり出血が続く時は医師へ相談しましょう。

また、下痢嘔吐が続いた場合、薬が吸収されにくく妊娠する可能性が高くなるため他の避妊法併用して医師や薬剤師に相談して下さい。

セイヨウオトギリソウを含有する食品は、シンフェーズT28錠の効果を弱める可能性があるため控えましょう。

スポンサーリンク

シンフェーズT28錠を服用すると太るのか?

 

シンフェーズT28錠を服用すると太る?

低用量のピルを服用すると太るという噂がありますが、実際に低用量ピルが直接的に太るような作用を与える事はありません

ただし、ホルモンバランスの変化により身体が水分や栄養を蓄えようとする影響でむくみが出たり体重が増える可能性があります。著しい体重増加がみられた場合は医師に相談するようにしましょう。

  当記事は医師、薬剤師などの専門家の監修を受けておりますが本サイトで提供する情報、文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれています。 そのため閲覧や情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとしその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いません。

スポンサーリンク
   

関連するこちらの記事も読まれています

サブコンテンツ