Sponsored Link

マスタークレンズダイエットの効果の秘密【危険要因とは?】

<監修医師 まっちゃん>
4

皆様は、「マスタークレンズダイエット」ってご存知ですか?今、海外のセレブな女性に人気のダイエットなんです。

ビヨンセさんやナオミ・キャンベルさんもこのダイエットを実践していたようです。思い浮かべても素敵なプロポーションですよね。

ですが、方法を誤ると危険な要因もあります。今回はどのように「マスタークレンズダイエット」を行えばよいか、又危険性についてもご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク
 

「マスタークレンズダイエット」とは

 

「マスタークレンズダイエット」

「マスタークレンズダイエット」はファスティングダイエット(断食)の一種になります。別名「レモネードダイエット」とも言われ、期間中は「レモネード」を飲んで行います。

このダイエットの特徴は「デトックス」効果にあります。現代人は便秘症の方が多いらしいのですがこの原因が「食べ過ぎ」にあると言われています。

 

では、「食べ過ぎ」によってどのような不調がでるのでしょうか?

「食べ過ぎたお腹」(腸)は休む間がない状態なのです。そこで、「ファスティングダイエット(断食)」という方法で内臓に休息期間を持たせ、消化機能を向上させ、体に溜まった老廃物等を排出する効果が得られるのです。

スポンサーリンク

マスタークレンズダイエットの効果

 

スタークレンズダイエットの目的は「デトックス」です。体内の胃腸内に溜まった老廃物等を排泄する事で胃腸の動きを活性化し、腸内環境を整える事にあります。

 

どれくらいの期間で効果がでるの?

このマスタークレンズダイエット、どれくらいの期間で効果が表れると思いますか?実はこのダイエット、短期間でのダイエットが可能!ということで評判だったのす。次に上げる海外セレブの期間を見てびっくりです。

✅ ビヨンセさん・・・10日間で-9キロ

✅ アンジェリーナ・ジョリーさん・・・3週間で-10キロ

他にも、モデルのナオミ・キャンベルさんやジジ・ハディトさん等

このように海外セレブの方々が実践しマスタークレンズダイエットは短期間でダイエットできる!と一気に需要が伸びてきたのです。

そして、このマスタークレンズダイエットは実践期間に「腸内洗浄」を行う事により体内の老廃物や毒素を体外へ排出することによって便秘・肌荒れなどのトラブルから回避することができるのです。

すなわち、便秘の改善⇒体内代謝up⇒痩せやすい体を作る。ダイエットだけではなく、お肌トラブルからの脱却!このような効果から、多くの女性に支持を得たのかもしれません。

 

マスタークレンズダイエットってどうやるの?

では、ちょっと興味を持たれた方にここで少し実践についてご紹介しますね。

 

◎大切な事・・・

マスタークレンズダイエットは「今日からはじめます!」とはいかないのです。何度も書きましたが、ファスティング(断食)の一種ですので、急激に始めると体に負担がかかりすぎるのです。

ここではしっかりと準備をして体を整えてからスタートさせます。

 

<準備編>

1. ダイエットを実践する1週間前からお肉やお魚よりも野菜・果物等を多く摂取する食事に切り替えましょう。

2. ダイエット実践前日は、ハーブティをお勧めします。

 

今までの食事からヘルシーな食事に代わる事はこれから始めるマスタークレンズダイエットをスムーズに行うポイントなのです。(内臓の負担を1週間かけて胃腸の負担を従来より軽くしていく)

また、前日に飲むハーブティも便通を促す効果がありますので夜に飲むのをおすすめします。

 

<実践編>

では、早速マスタークレンズダイエットをはじめましょう。

海外セレブの方は10日間から3週間の期間で行っているようですが、それはプロのトレーナーがついての話です。自己で行う場合は3日間で始めてみましょう!

 

◎開始当日の朝

~塩水で腸内洗浄~

1. 朝起きたら、1リットルの塩水を飲みます。

【塩水の作り方】

*水1リットルに対し天然塩9g溶かします。

まずは、『ソルトウォーターバッシング』という腸内洗浄です。これは、自宅で出来る腸内洗浄の方法です。空腹時に血液に近い濃度のソルトウォーターを飲む事で体内の老廃物を排出する効果があるのです。

但し、トイレに頻繁に行く可能性がありますので、まずは週末で試してみてはいかがですか?

 

2. ソルトウォーターバッシング後、排便があればいよいよマスタークレンズダイエットの始まりです。

 

3. レモネードを飲みましょう。

飲む時間は特に指定はありません。目安としては2時間おきに1度くらい。1度に飲む量は300cc程度です。また、空腹時に飲んでも構いません。(2時間たっていなくても飲んでOK)

【レモネードの作り方】

材料:

✅ レモン絞り汁・・・・大さじ2杯(レモンジュース等の代替えはNG)

✅ 純粋なメイプルシロップ・・大さじ2杯

✅ 唐辛子・・・小さじ1/10

上記の3点を水(蒸留水が望ましい)300ccに混ぜて出来上がり。

 

4. ダイエット終了日(開始から3日目)

最終日の3日目です。この日の夜は回復食として野菜スープ等をいただきます。

 

5. ダイエット終了翌日から(開始から4日目)

ここで、いきなり通常食に戻すのではなく、野菜中心の食事にし炭水化物(ごはん)はおかゆなどで摂取しましょう。

 

6. さらに翌日(開始から5日目)

徐々に通常の食事に戻っていきます。ですが、濃い味付けだったり脂っこいもの・高カロリーなものをとると胃腸に負担がかかり胃痛や胃腸炎などになりやすいです。

時間をかけて通常の食事に戻すことが大切なのです。

スポンサーリンク

マスタークレンズダイエットの危険性

 

では、最後にこのダイエットに潜む危険性についてお話しさせてください。今回の「マスタークレンズダイエット」はファスティングダイエット(断食)の一種であると最初にご紹介いたしました。

どのようなダイエットでも「誤った方法・やってはいけない事」を行うと危険なのです。

 

何が危険なの?

一番やってはいけない事。それは「激しい運動」。「ダイエット中だから運動しなくちゃ!」と思いそれがかえって危険な行為なのです。

期間中は炭水化物などのエネルギーを摂取していません。そのような状況で栄養を必要とする運動を行うと、体調不良になる事があります。どうしても、体を動かしたいのであれば、ストレッチ等に留めてください。

スポンサーリンク

最後に・・・

しるし   

いかがでしたか?マスタークレンズダイエットについてご紹介致しました。マスタークレンズダイエットは「ダイエット」と名がついていますが、行っている事は「断食」とほぼ同じなんです。

ですから、長期間続けるには体への負担が大きくなるので、3日間程度の行程で行ってみてください。もし途中で体調が悪くなったりしたらすぐにダイエットを中止しましょう。

  当記事は医師、薬剤師などの専門家の監修を受けておりますが本サイトで提供する情報、文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれています。 そのため閲覧や情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとしその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いません。

スポンサーリンク
   

関連するこちらの記事も読まれています

サブコンテンツ