Sponsored Link

ユベラックスの効果や副作用を詳説!【いくつもあるけど違いは何?】

<監修薬剤師 BlueP>
965e2a040406141600ad7f9b0bd523bb_s

ユベラックスは、天然ビタミンE剤を主成分とする第3類医薬品です。現在販売されているのは、ユベラックスとユベラックスα2の2種類になります。

ネットの口コミでも評判のユベラックスですが、どんな効果があるのでしょうか。

今回は、ユベラックスの効果や副作用について詳説していきます。また、ユベラックスとユベラックスα2の違いについても見ていきましょう。

スポンサーリンク
 

ユベラックスの3つの働き

 

血管の働きに作用

血管と血液の働きを正常にする作用があります。ユベラックスの主成分である天然ビタミンEは、血管と赤血球を柔軟にするため、血行を改善し血流を良くしてくれます。また、コレステロールの酸化を抑制し、血液をサラサラにする効能があります。

 

ホルモンバランスを調整

脳下垂体や卵巣の働きを助け、ホルモンバランスを調節する作用があります。また、ストレスや加齢によって衰えてしまったホルモン生産の機能を助ける働きをします

 

ビタミンEの抗酸化作用

増えすぎた活性酸素は細胞膜の脂質を酸化させてしまいますが、ユベラックスは活性酸素から体内脂肪の酸化を抑える働きをします

スポンサーリンク

ユベラックスの5つの効果!

ビタミンEには、天然、天然型、合成の3つタイプがありますが、ユベラックスの成分は、中でも最も効果が高い天然ビタミンEです。この天然ビタミンEが様々な症状の緩和、改善に高い効果を発揮するのです。

食後に、1カプセルを1日3回服用してください。

 

末梢血行障害を緩和

末梢血行障害とは末梢血管が細くなり、血流が少なくなるために起こります。血流が少なくなると、血行が悪くなりますから、手足の冷えやしびれなどの原因になります。

 

ユベラックスには血行を良くする働きがあるので、末梢血行障害による肩こり、首すじのこり、しびれ、冷え、しもやけを緩和し、これらの症状を改善します。

 

更年期障害の症状を緩和

更年期障害は、卵巣機能の衰えにより女性ホルモンが減少することで起こります。

 

末梢血行障害と同様の症状のほか、のぼせやほてり、動悸、多汗、めまいやだるさ、疲れやすさなど、ホルモンバランスの乱れにより、様々な更年期症状があらわれるようになります。

天然ビタミンEを摂取することにより、これらの更年期の様々な症状を緩和することができます

 

老年期のビタミン補給に

加齢により、体内に過酸化脂質というものが蓄積されていきます。この過酸化脂質は不飽和脂肪酸が酸化することによってできる物質で、身体に様々な悪影響を及ぼします。

 

ユベラックスの成分ビタミンEには抗酸化作用があるので、老年期のビタミン補給にとても適しています。また、シミや肌荒れにも効果があります。

 

月経不順や妊娠中に

不摂生な生活や、過度なダイエットなどでもホルモンバランスが乱れてしまいます。ホルモンバランスの乱れは月経不順や生理痛、不妊の原因にもなります。天然ビタミンEを補うことで、ホルモンバランスを正常に保つことができます

 

またビタミンEは女性ホルモンの分泌を促進するため、妊娠中の方にも積極的に摂っていただきたい成分です。ユベラックスを使用する際は、かかりつけ医にご相談の上、摂取するようにしてください。

 

美容によいビタミンE

ビタミンEは、化粧品やスキンケア用品などにも含まれている成分です。高い抗酸化作用により、肌の細胞の酸化を防ぐ働きがあります

スポンサーリンク

ユベラックスα2とユベラックスは違う?

 

ユベラックスα2とユベラックスの成分や価格について比較してみましょう。

 

ユベラックス

ユベラックスの成分は、d-a-トコフェロール300mg、その他に添加物としてカラギーナン、グリセリン、リン酸水素Na、硬化油、ヒドロキシプロピルスターチが含まれています。

 

ユベラックスは、天然ビタミンEを油に溶かさず、植物由来の成分から作られた小型のソフトカプセルに包んだ薬です。メーカー希望小売価格は、ユベラックス120カプセルで¥6,510です

 

ユベラックスα2

ユベラックスα2の成分は上記の成分の他に、シソ油、ビタミンE、ビタミンCが含まれています。

 

ユベラックスα2は大豆・菜種・綿実など、植物種子の油脂成分から抽出された天然のビタミンEをシソ油に溶かし、小型のソフトカプセルに包んだ薬です。シソ油は不飽和脂肪酸を豊富に含んでいるため、カプセルの内容物が低温化でも固まりにくいという特徴があります。

 

ユベラックスとの大きな違いは、このシソ油にあります。シソ油には、オメガ3脂肪酸であるα-リノレン酸が豊富に含まれており、アレルギー性鼻炎や花粉症を抑える効果もあります。

 

α-リノレン酸は体内でEPAまたはDHAに変化します。EPA・DHAは青魚に含まれている成分で、血栓を予防する、中性脂肪を減らすなど、とても身体によい効能があります。他にも、がんを抑制するといった作用もあります。

 

こちらは、メーカー希望小売価格120カプセルで¥7,140です。ユベラックスよりも¥630ほど価格が上になります

スポンサーリンク

ユベラックスの副作用

 

皮膚症状

発疹・発赤、かゆみなどの皮膚症状があらわれることがあります。

 

消化器

胃部の不快感や便秘や下痢などの症状が起こることがあります。

 

生理不順

予定より早く生理が来る、経血量が多くなる、または出血が長く続くなどの症状が出ることがあります。

 

副作用と思われる症状があらわれたら、使用を中止し、医師または購入したお店の薬剤師にご相談ください。

 

最後に

しるし   

ビタミンEの効果を得るには、1日100mg~300mgほど必要になりますが、これだけの量を食品から摂るのは大変難しいです。ですが、ユベラックスなら1日3カプセルで、必要量が摂取できるのです。

 

不妊でお悩みの方から、高齢の方まで幅広い年代におすすめできる薬です。

  当記事は医師、薬剤師などの専門家の監修を受けておりますが本サイトで提供する情報、文章等に関しては、主観的評価や時間経過による変化が含まれています。 そのため閲覧や情報収集は利用者ご自身の責任において行っていただくものとしその完全性、正確性、安全性等についていかなる保証も行いません。

スポンサーリンク
   

関連するこちらの記事も読まれています

サブコンテンツ