「薬」の記事一覧(2 / 27ページ)

クラリシッド錠200㎎の副作用に注意【風邪や小児の感染症の効果】

水 

<監修医師 サリー> クラリシッドは感染症に対して処方されるお薬になります。抗生物質のため細菌感染症のみの適応・・・

フェンタニルの適切な使用について【種類別効果も詳しく解説】

3

<監修薬剤師 藤沢 淳司> 強い鎮痛・鎮静作用を持つフェンタニルという薬をご存じでしょうか。   フ・・・

ホスミシン錠500mgは風邪に効くのか?【下痢など副作用にも言及】

薬 

<監修薬剤師 藤沢 淳司> ホスミシン錠という薬を処方された方がいると思います。 ホスミシンとはどういう効果の・・・

ミノマイシン50がめまいを引き起こす【効果や副作用を詳しく解説】

薬 

<監修医師 サリー> ミノマイシン50はアメリカで開発された抗生物質です。様々な菌に有効性があるため、多岐に渡・・・

危険!ソセゴンは依存性がある【中毒症状や副作用を詳しく解説!】

3

<監修医師 サリー> 痛み止めと言われる薬には市販で買えるものから、病院で処方されるものまで様々な種類のものが・・・

ドルミカムの鎮静作用をしっかり解説【危険な副作用に要注意!】

3

<監修医師 サリー> 大きな手術や歯科の処置の前には麻酔を用いることがありますが、一体どのような薬が使われてい・・・

皮下注射は痛い?【部位や角度など注意点を知って不安を解消!】

注射

<監修医師 まっちゃん> 病気や予防接種の際に行う「注射」は子どもから大人まで、あまり得意な方は居ないでしょう・・・

セフカペンピボキシル塩酸塩錠の風邪への効果【飲み合わせに注意】

薬 

<監修薬剤師 日髙宗明> 「セフカペンピボキシル」ってなにかの呪文のようですが、これは病院でよくもらう抗生物質・・・

ニフラン点眼液0.1%の効果ガイド【ものもらいや花粉症から解放】

3

<監修薬剤師 日髙宗明> ものもらいなどで「目が腫れる」と痛みを伴い、とても辛いですよね。そんな時に痛みを緩和・・・

プレドニンの11の副作用や離脱症状が辛い。【効果も簡単に解説】

3

<監修薬剤師 日髙宗明> 様々な病気の治療薬として使用されるプレドニンですが、さまざまな副作用を持つことでも有・・・

サブコンテンツ